英和コンサルティング株式会社 英和税理士法人

  1. トップページ
  2. > インフォメーション

インフォメーション

海外移住が10年ルールに!?超富裕層たちが次々帰国へ関連記事(週刊現代)に、英和税理士法人がコメント!

2016年11月18日 お知らせ
 週刊現代(2016年11月26日号)の「大金持ちのドン・キホーテ創業者”それなら日本に帰る”」の記事に、英和税理士法人がコメントしました。

◆ 記事の概要
 政府税制調査会のメンバーによれば、「財務省や国税庁は富裕層の課税逃れさせないため、次々と新たな税制の導入や規制強化をしている。その一つが、海外移住者の相続のルール(5年ルール)を変更しようというもの。これまでは、相続人(子)と被相続人(親)が共に5年以上海外に住んでいれば、日本で相続税を支払う必要がなかった。つまり、5年以上にわたり、1年の半分以上を海外生活すれば相続税を逃れられた。しかしこれでは不公平で、早ければ年内にも、5年を10年に引き延ばす方針が発表に。」だとか。
 この記事には、超有名大手企業の創業者がシンガポールに移住したことも掲載されています。
 この記事に関連して、英和税理士法人のパートナーがコメントしています。

 具体的なコメントは、記事1枚目(P.68)3段目(赤枠で囲ってある部分)に掲載されています。下記Urlをクリックの上、ご覧ください。
 http://www.43navi.com/web/upfiles/download.php?n=000723

 なお、”感動相続!”サイトに、参考となる記事(ニュース・リリース11月号)が掲載されています。下記Urlをクリックの上、ご覧ください。
 http://www.43navi.com/news_letter/pdf/000329.pdf
一覧ページへ戻る

お気軽にご相談ください!

03-3491-3811(代)

営業時間:9:00~17:30
定休日:土、日、祝日

お問い合わせフォーム
かんたん相続診断
かんたん「社長の」退職金診断
感動相続!